アクセス・観光

親・子・孫3世代で想い出づくり
天草の宝物み~つけた!

海に囲まれた天草は、マリンレジャーはもちろん、歴史や陶磁器などお楽しみがいっぱい!
いろんなプランを組み合わせて、親・子・孫3世代で天草を満喫してください。
お客様のニーズに合わせて観光プランの組み合わせ方をおすすめしますので、お気軽にご相談くださいね。

子どもも大人も大感動!癒やしのイルカウォッチング

イルカウォッチング

天草を訪れたなら、絶対に経験してほしいのがイルカウォッチングです。
港を出てからものの10分ほどで、野生のイルカの群れに出会うことができます。
春先には出産シーズンを迎えるため、5月から9月にかけての期間は可愛い赤ちゃんイルカに出会えますよ。
多少の雨でも出航するので、お天気が今ひとつすぐれない日の観光にもぴったりです。


イルカ
イルカの群れ

天草市五和町にある通詞島(つうじしま)周辺は、国内でも大変めずらしいイルカウォッチングが楽しめるスポットです。
通詞島の周囲は潮の干満によってできる潮流があり、この潮流によって非常に魚が豊富な地域です。 この豊富な餌となる魚を求めて約300頭のバンドウイルカがこのエリアを生息地として回遊しています。
バンドウイルカは世界中の熱帯から温帯の魚の豊富な海に生息する種類で、大きさは3~4m程度。 日本で知られるイルカの中でも、もっともポピュラーではないでしょうか。 その姿かたちはみなさんのイメージするイルカそのものです。
非常にジャンプ力に優れているので、見事なジャンプを披露してくれることもあります。

天草市五和町では春がイルカの出産の時期です。
子供は生まれてすぐに泳ぎ始め、親から餌をもらって大きくなっていきます。 かわいい子どもや赤ちゃんのイルカウォッチングを楽しむなら、5月から9月にかけての期間がオススメです。
バンドウイルカは、非常に好奇心が強く、人なつっこい性格ですから、イルカウォッチングの際にも船のすぐそばまで近づいてくれます。
雄大な大自然と、愛嬌たっぷりのイルカが待つ天草の海で、ぜひイルカウォッチングをお楽しみください。

イルカウォッチング&お泊りパック

大物が釣れるかな!?観光釣り船体験

釣り船

小さなお子様やお年寄りがご一緒のグループにもおすすめの観光釣り船体験です。天草の海釣りで人気の魚といえば、もちろんタイ!
初心者の方でも、楽しく安全にタイ釣りを楽しんでいただけます。
大物が釣れることを祈って、ご家族みんなで釣り船体験はいかがですか?

美味しい天然塩の制作現場を見に行こう

天日塩

天草の天然塩は、有名料理店の板前さんにも愛される郷土自慢の逸品です。
当宿の眼前にある通詞島では、太陽の熱と風を使って海水を濃縮し、さらに時間をかけて天日で乾燥させた「天日古代塩」を製造しています。

驚きの透明度!天草ならではの海水浴場

海

天草でのお楽しみといえば海水浴。
NHK大河ドラマ「武蔵」の撮影ロケ地としても知られる茂串(もぐし)海水浴場や、透明度抜群でシュノーケルもおすすめの魚貫崎(おにきざき)海水浴場など、美しい海水浴場がたくさんあります。
宿の近場でもご紹介できますので、お気軽にご相談ください。

なんだこれ!?不思議な“おっぱい岩”

おっぱい岩

宿がある五和町から苓北町へと走る途中の海岸沿いにある、ちょっと恥ずかしい(!?)天草珍風景。
女性の乳房の形をした“おっぱい岩”に触れると「胸が大きくなる」とか、「母乳がたくさん出る」など、まことしやかなご利益が噂されています。
干潮時にしか見ることができないので、お出かけの際には宿に干潮時刻をお尋ねください。

世界遺産で話題!﨑津集落と天主堂

崎津天主堂

隠れキリシタンの里として知られる﨑津集落は、穏やかな羊角湾のほとりにたたずむ美しい﨑津天主堂を中心とした静かな漁村です。
世界遺産に関する話題とともに観光客も増えつつありますが、なんといっても地元の人による温かなおもてなしが一番の魅力。
にぎやかな観光地とは一味違うゆったりとした日常風景をお楽しみいただけます。

窯元がいっぱい!天草陶磁器めぐり

窯

有田焼、清水焼など有名な窯元での作陶に欠かせない原料、天草陶石。
その生産地である天草は、毎年春と秋に陶磁器展が開かれるほど多くの窯元が点在しています。
古くからある窯元はもちろん、若い感性で個性的な作品を生み出す作家さんも。
お気に入りを探して窯元めぐりをしてみませんか?

「日本夕陽百選」に選ばれた 天草西海岸サンセットライン

夕陽

天草西海岸は、「日本夕陽百選」に選ばれるほどの夕陽絶景ポイント。
海と空が真っ赤に染まり、水平線に太陽がゆっくりと沈んでいく光景は本当にロマンチックです。
日没時間を調べて、宿から少しだけ足を伸ばしてみるのもおすすめです。
時間が合えば、﨑津集落からの帰り道に日没に出会えるかもしれません。

キリシタンの歴史をたどる 天草キリシタン館

キリシタン館

天草のキリシタン史や、天草四郎で知られる島原・天草一揆などの資料が分かりやすく展示されています。
天草市街を見渡せる小高い丘の上に建ち、周囲は公園として整備されており、春には満開の桜が出迎えるお花見スポットとしても有名です。
時間が許せば、隠れキリシタンの資料が集められた「サンタマリア館」も訪れてみると良いでしょう。

泉へのアクセス

民宿泉 外観

民宿 泉
〒863-2421
熊本県天草市五和町二江4891
TEL:0969-33-1643
FAX:0969-33-1612
E-mail:yamamatu@magma.jp

※道に迷われたら、お電話ください。

 

交通アクセス